プチ断食で宿便がとれるって本当?

プチ断食で宿便がとれるって本当?

皆さんは宿便と言う言葉をご存知でしょうか?

 

宿便とは、排出されずに腸内に溜まってしまった便の事です。

 

毎日排便行っている人でも宿便が溜まっている可能性があるので、注意しないといけません。

 

本来だったら体の外に排出されなけれねいけないものですから、これが腸内にあるというものは、便秘(器質性便秘と機能性便秘の二種類があります)と同じように体によくないです。

 

ただ、この宿便を解消するのは非常に難しく、そんなに簡単に排出出来るものではありません。

 

しかし、プチ断食をすることで宿便がとれるだと言われています。

 

これは本当の事で、プチ断食をすることで高確率(計算することは可能ですが、あくまでも目安でしょう)で宿便が排出され、腸内がすっきりします。

 

なぜ、宿便がとれるのかっていうと、プチ断食を行ったら内臓機能を休ませる事ができて、消化機能の働きを高めることができるからです。

 

その結果として、宿便がとれると言ったわけなのです。

 

正しいプチ断食方法の注意点とは

 

その為に、宿便を改善したいと考えている人は、プチ断食にチャレンジ(一般的には、現在の自分の実力以上のことに取り組む場合に使われることが多いでしょう)してみるのもいいでしょう。

 

宿便がとれると健康に良いでしょうし、ダイエット(最近では、痩せているより、ちょっとぽっちゃりの方が健康によく長生きできるという説もあります)にもいいです

 

トップページはこちら